トピックス TOPICS

メニューについて

コーヒー&ウォールナッツケーキ~ティールームですがコーヒー風味~

2024-05-30

こんにちは、Portafortuna♪光琉です。

今回は、新作“コーヒー&ウォールナッツケーキ”をご紹介します。
コーヒーって・・・ポルタフォルトゥーナ♪はティールームと違った?と言われるかもしれません。はい、当店はティールームです、紅茶専門店です。コーヒーメニューは一切ありません。でもコーヒー風味のスイーツです。このケーキ以前から提供してみたかったんですよね~。でもツッコミ入るかな~と思って思い止めていたんです、とは言え今回思い切ってやってみます。
先に書いちゃいますが、このケーキ僕大好き、めっちゃくちゃ美味しいです。おまけに紅茶にもよく合います。英国のティールームでも定番メニューになっているぐらいですからね。もっとも、英国のティールームにはコーヒーも提供しているところが多いそうですが。それはさておき、本当に紅茶、特にミルクティーによく合います。日本酒を使った和食にワイン合わせても合うのと一緒で、コーヒー風味のスイーツに紅茶を合わせても、紅茶の種類・飲み方を選べばしっかりマリアージュします。

コーヒー&ウォールナッツケーキ

作り方はシンプルです。予めオーヴンで焼き、粗く砕いておいたクルミを混ぜ込んでコーヒー味のバターケーキを作ります。上下2枚にスライスしたら、これまたコーヒー味のバタークリームを間に挟み、上面にも同じバタークリームを塗り広げる。最後にクルミをトッピングしたら完成です。バタークリームと言うのは、バターに砂糖を加えホイップ状に泡立てたもので、今回はこれにも濃く淹れたコーヒー液を加えてコーヒー風味のバタークリームにしています。

合わせる紅茶

「当店は紅茶専門店。コーヒー味のスイーツに合う紅茶をおすすめ・提供できてこそプロってもんだ。」っと啖呵切ったところで、実際にあわせてみないことには本当のところはわからない。と言うことでお待ちかねのマリアージュ実証実験タイムです。
今回は、エディンバラティー&コーヒーカンパニーのアールグレイ、ダージリン、ルフナ、そして一応コーヒー(ケーキに使っているのと同じコーヒー)を合わせてみました。
結果は、面白いことに全部合いました。ダージリンは合わないだろうと思っていたのですが合いました。さらに面白いのが、コーヒーよりルフナのミルクティーの方がよりマリアージュしたことです。「マジで!?」って思いましたもん。ルフナだけじゃなく、エディンバラのアールグレイもコーヒーより合うぐらいです。マリアージュ試してみて良かった~、面白~い。
ちなみに、番外編として緑茶とも合わせてみましたが、これはダメでした。お茶の味しかしなくなりました。喧嘩するのではないけど合わせる意味がないって感じですね。

いや~それにしても、さっきも書きましたが、このケーキ好き。オレンジとチョコのキャトルカール(まだこのブログではご紹介したことがないかも。いつかご紹介します。)がずっと一番だったのですが、塗り替えて僕史上一番かな~。メニューに常時リストオンしたいぐらい。作るたびに僕が食べちゃいそう、マダムに怒られるからこそっと。